tatsumitatsu

ロードバイクとキャンプ中心のブログです。

その他雑記

SF回顧録〜断絶への航海

ホーガン作。 無政府主義の理想郷を描いたSF作品。 階級や貧富の差がなく、一人ひとりが自分にできることをして社会に貢献し、それで世の中がうまくまわっている世界を描いている。 あり得ないと思えるが、それがなかなか緻密に舞台設計されていて、あーこん…

角川武蔵野ミュージアムへ

2022年9月3日(土) 角川武蔵野ミュージアムに行ってきた。四谷から自転車で30km。 寄り道。野火止公園というらしい。そばに野火止用水という歴史のある用水路が流れているのだそう。 角川武蔵野ミュージアムに到着。個性的な外観。 チケットは見たい所を選…

お盆に那智勝浦へ

2022年8月13・14日 お盆に大阪に帰省。で、コロナ禍そこのけ、那智勝浦まで一泊二日の家族旅行に出かけた。

GWに大塚国際美術館へ

2022年5月5日(木) さすがのキャパシティである。GWに徳島県の大塚国際美術館に家族で行ってきたが、大勢の観光客にも関わらず、それほどストレスなく鑑賞できた。

初輪行 〜新幹線で自転車を運ぶ

2022年5月9日(月) 先月から始まった東京単身赴任。 ゴールデンウィークに大阪に帰省し、それが明けた本日、東京に戻る際にロードバイクを持っていくことにした。 移動手段は新幹線。いわゆる輪行だ。 まずは新大阪駅までこいでいく。昼間は仕事だったので…

東京単身赴任 〜一人暮らしの初期費用

2022年4月30日(土) 大阪から東京に単身赴任して3週間ほど経った。一人暮らしの準備にかかった費用をまとめてみることにした。 なお、賃貸物件の初期費用(家賃、敷金礼金など)は除く。家電や日用品など、ポイント還元を相殺した金額を記す。

自転車で休日出勤

2022年3月13日(日) 休日出勤。 普段は電車通勤だが、本日はロードバイクで。 会社のビルの1階にて。誰もいない。

単身赴任が決まって思ったこと

もう書いてしまおう。 東京へ単身赴任が決まった。4月からなので1カ月を切った。 齢49才、5人家族。上さんと、子どもは男3人。大学、高校、小学生。 生まれてこの方、住居は二度変わったが、大阪の泉州から出たことはない。これからも出ることはないと思って…

天野街道と三都神社ポタリング

2022年2月26日(土) 最近、ポタリング熱が落ち目である。気候の良いときは毎週遠くまで走っていたが。今は2週間に一度のペースになっている。 理由は明らかだ。例の転機が迫っている件だ。が、まだブログで公にする気持ちの整理がついていない。まあいい。 …

住吉大社など近場の神社めぐり

2022年2月6日(日) 本日は自宅堺市から紀州街道を北上する。図らずも神社めぐりとなった。 まずは、大和川を北へ渡り住之江区へ入る。安立商店街を過ぎてすぐのところに…こぢんまりとシブい、霰松原神社(あられまつばらじんじゃ)。

妙国寺と土佐十一烈士墓

2022年2月5日(土) 高校生の子どものクロスバイク GIANT Escape R Dropで近場をポタリング。 妙国寺。自宅から徒歩でも10分だから、もはやポタリングともいえない距離。つまりネタである(笑)

車のドアミラー全壊

2022年1月10日(月祝) 車の左ドアミラーが全壊した。 運転して30年になるが、ここまでのダメージは初めてだ。

2022年 初ポタ & 初詣で思ったこと

2022年1月8日(土) 新年明け、もんもんとしていた。 何かと忙しくて、今年はまだ自転車に乗れていなかったのだ。明日(9日)は余暇がとれるのでポタリングを予定している。だが、どうにも待ち切れない。

年末年始の山口観光 〜秋吉台など

2021年12月31日〜2022年1月1日 年末年始に山口県の秋吉台などへ家族旅行に行ってきた。 年末年始の旅行は初めてだったので、イレギュラーなことも多々あった。書き留めておく。

動物は救う必要がないんです

引きこもりのアフは滅多にシェルターから出てこないので存在感が空気なのだが、出てきたらあまりの可愛さにビビる。

日本のオリジン 〜石上神宮、大神神社、山辺の道

2021年11月3日 文化の日。奈良県の石上神宮、大神神社へ行く。上さんと車で。 まずは石上神宮(天理市)から。 大鳥居。

イーハトーヴ交響曲 ~宮沢賢治と冨田勲と初音ミク

イーハトーヴ交響曲Vinyl Record【アナログ盤】 [ 冨田勲 ]価格:4950円(税込、送料無料) (2021/10/19時点) 楽天で購入 心に残った音楽を書き留める。 冨田勲のイーハトーブ交響曲。 宮沢賢治が創造したイーハトーブの世界を、冨田勲が交響曲にし、ポーカロ…

スマホを壊して思ったこと

先日うっかりスマホを床に落とした。うんともすんとも言わなくなった。 1年2ヶ月で役目を終えたGalaxy A7 。キャリアのサポートには入っていない。

回顧録 ~『歎異抄』入門

歎異抄は、浄土真宗の宗祖、親鸞の思想を弟子、唯円がまとめたもの。それを哲学者の故梅原猛氏が素人向けの入門書としてまとめたものが本書だ。 「善人なおもて往生を遂ぐ、況んや悪人をや」という悪人正機説は有名だが、歎異抄において真に驚かされるのは、…

回顧録 ~マックスウェルの悪魔

価値観(世間を見る目)が変わった一冊といえばこれである。「マックスウェルの悪魔」。50年前に発行された、物理学の素人向け読み物である。 物理学の根底を支える理論の一つは、確率というあやふやなものだと。であればなんだ、というと、火にかけたヤカン…

魅惑の高野街道 @河内長野

2021年9月1日 仕事で河内長野に出向いた。堺からは近いようで遠いこのエリア。まだ自転車では来れていないということもあって興味がある。一仕事終えた後にぶらっと徒歩で散策してみた。

SF回顧録 ~星を継ぐもの、異星の客

〈愛すべきSF〉 一番好きなジャンルはSFである。 なぜか? 過去いろんなジャンルの本を読んできたが、SFは総じて ・外れがない(くだらない本に出合う率が低い) ・ハッピーエンドである(もしくはそれに準じるカタルシスが得られる)

熊野へ家族旅行。新たな家族も

2021年8月8日 お盆休みを活用して、和歌山県の川湯温泉に家族旅行に行って来た。もちろん車で。ロードバイクではない(笑)

回顧録 ~記憶に残る読書

一つのフレーズだけが、強く記憶に焼き付いている作品というのがある。例えば、レミゼラブルの「石さえも腐っているかのようだった(パリの下水道に描写)」とか、赤毛のアンの「アイスクリームって荘厳なものね」とか、ジョニーは戦場へ行ったの「死んでい…

回顧録 ~本を読み出したきっかけ

最近こそロードバイクやキャンプなど、アウトドアにめっきりハマっているが、若い頃は本当にインドアであった。というか趣味らしいものがなく、マンガやTVゲームばかりしている嘆かわしい若造であった。そんな中、人様にかろうじて言える趣味、それが読書で…

ランニングとサイクリング

昨年末、中古のロードバイクを買うまでは、ランニングを趣味にしていた。かれこれ5年くらい、毎週末になると走っていた。といっても、3~5km程度の距離なので、本格的なものではない。無理をすると、中学生の時に痛めた左膝がぶり返す。びっこを引くことにな…

咲洲キャナル散策と新しい家族

2021年7月10日 以前、南港をポタリングした時に発見した謎エリア、咲洲キャナルを本格攻略。端から端までウォーキングしてみた。

泉大津人工島で釣りをしたのだが

2021年5月23日 大学生の長男はバイト、高校生の次男は定期テストの勉強、妻はどこぞのトークショーへ。残された小学生の三男と私。ということで、二人で泉大津まで釣りに行ってきた。

コロナ

これもずっと未来に見返すことを想定して、記録しておく。

ことはじめ

初めてのブログ。 ことの発端は、中古のロードバイクを購入したこと。 ちなみに、まったくの素人。